• ご参加は、メルマガ登録からお願いします!ご参加は、メルマガ登録からお願いします!
↑
  • img_proposer_01
    プロライフセーバー
    飯沼誠司

    1974年12月18日年生まれ、東京都出身。 東海大学体育学部卒業。東海大学に進学後、ライフセービング部に入部。その後、ライフセービング競技のアイアンマンレースにおいて頭角をあらわし活躍。アイアンマンレースのワールドシリーズ「ワールド・オーシャンマンシリーズ」に日本代表として選ばれ、日本人ライフセーバーとしては初めてのプロ契約を果たした。

  • img_proposer_02
    プロサーファー
    木下デヴィッド

    1973年12月19日生まれ、東京都出身。ロングボードJPSA公認プロ。日本人の父、デンマーク人の母を持つ。小学校で始めたサッカー時代を経て、高校生でサーフィンに出会う。3年後にプロ転向。国内外の大会に精力的に参戦しながら、 現在は日本プロサーフィン連盟(JPSA)選手兼任理事として、多岐に亘って活動している。

    img_proposer_02
    プロサーファー
    木下デヴィッド

    「僕が今最も真剣に取り組んでいる地球環境に関する問題をはじめ、昨今のいじめまたはそれに起因する自殺など子供たちを取り巻く環境は決して楽観視できるものではありません。
    いじめは、僕が子供のときからもありました。
    実際、僕も外国人とのハーフだからよくいじめられていました。
    ただ、周りの大人たちが今よりももっと厳しくも優しく目を向けていてくれたから、加減を知っていたから、大事には至らなかったのだと思います。 人としての善悪の判断をきちんと教えてくれたのです。
    今、これができる人が少なくなっているのだと感じます。
    環境問題にしてもいじめの問題にしても、何よりも教育が一番大切だと思うのです。
    その教育とは、学校で勉強するとか、できるとかということではなくて、「こうすれば、こうなる。」というような想像力を高めるような教育のことです。
    そして、一人ひとりが、いのちの大切さを身を以て体験すれば、自分にも他人にも地球にも優しくなるし、世界が平和になっていくと思います。
    まずは、未来の力となる子供たちのために僕たち大人が行動をおこそう。」

  • img_proposer_03
    写真家
    操上和美

    北海道富良野市生まれ。1961年東京綜合写真専門学校卒業。1965年よりフリーランスのカメラマンとして活動をはじめ、広告写真などを手がけるようになる。 現在、ピラミッドフィルム名誉会長、及びキャメル代表。ADC(東京アートディレクターズクラブ)会員。ADC最高賞、毎日デザイン賞など受賞歴多数。

  • img_proposer_04
    料理家
    栗原はるみ

    料理家。家庭料理を中心としたアイデアあふれるレシピは、年代を問わず幅広い層から支持されている。暮らしを楽しむコツやライフスタイルを提案するショップ「share with Kurihara harumi」と、レストラン&カフェを併設した「ゆとりの空間」を展開中。2005年2月『Harumi’s Japanese Cooking』(コンラン・オクトパス社)が グルマン世界料理本賞でグランプリを受賞。

  • img_proposer_05
    プロ・フリーダイバー
    篠宮龍三

    1976年、埼玉県生まれ。 法政大工学部卒。08年にバハマ バーティカルブルーにてアジア人初の水深100m越えを達成し、史上7人目となる100mダイバーとなる。09年の世界選手権期間中には107mのアジア記録を達成、ジャック・マイヨール越えを果たした。 10年4月、バハマで開催されたバーティカルブルーにてアジア人未到の115mの大記録を樹立。

  • img_proposer_06
    作曲家
    千住 明

    1960年東京生まれ。東京藝術大学作曲科卒業。同大学院首席修了。修了作品「EDEN」は史上8人目の同大学買上。代表作は「日本交響詩」、オペラ「万葉集」「滝の白糸」等。連続テレビ小説「ほんまもん」大河ドラマ「風林火山」他、テレビ、映画、アニメ、CM等数多くの音楽も担当。作曲家・編曲家・音楽プロデューサーとしてジャンルを超えて幅広く活躍。受賞歴多数。メディアへの出演も多く、NHK「日曜美術館」のキャスターもつとめた。

  • img_proposer_07
    プロMTBライダー
    檀拓磨

    1990年代に世界各地で行われたMTB世界選手権大会に日本代表として出場。日本人として初めてワールドカップにフル参戦し、96年ノルウェー大会でヨーロッパにおける日本人初のワールドカップポイント獲得。数々の好成績をおさめ、伝説のライダーとなる。20年以上に渡る自転車の技術指導はもちろん、こどもからおとなまでみんなが楽しめるアウトドアイベントも多数開催。

  • img_proposer_08
    ミュージシャン
    Micro

    日本のミュージック・シーンに”ジャワイアン・レゲエ”という新しいスタイルを築いた第一人者。現在は自身のレーベル【PRIMARY COLOR RECORDZ】を立ち上げ、アーティスト活動のみならず、プロデュース業も精力的に手がけている。全身からみなぎる音楽へのひたむきな情熱とパワー、オリジナリティー溢れるスタイルと熱いメッセージは常にファンの心を打ち続けている。

    img_proposer_08
    ミュージシャン
    Micro

    「僕らがもう少しまわりを気にして歩いていれば。
    僕らがもう少し子供たちを”見ててあげよう”
    そんな心があればこんなことなんて起きていない。」
    という思いに共感してこのプロジェクトをサポートしていくことを決めた。

    また、この曲の制作にあたり、僕は一人の少年と約束をしていた。
    彼は小さいながら、白血病という大病を患っていて、薬の副作用で顔がパンパンに腫れていたが、笑顔のとってもとっても素敵な少年。
    その彼に必ず「Yukiyanagi」という曲をプレゼントするからねって。

    そして、この曲を作っている間にも、僕は心の病を患っていた友人や知人に対して
    「頑張らなくてもいいんだよ。」
    「そのままの君でいいんだよ。」
    ってどうしても言ってあげたい、その思いがこの曲を書き上げた。

  • img_proposer_09
    プロサッカー選手
    宮本恒靖

    1977(昭和52)年2月7日、大阪府富田林市生まれ。同志社大学経済学部卒。Jリーグ通算295試合出場で7得点。国際Aマッチは71試合出場3得点。’02日韓大会および’06ドイツ大会のワールドカップに出場し、キャプテンとしてチームを支えた。’07よりオーストリア1部リーグ、レッドブル・ザルツブルクにてプレー。2013年日本人元プロ選手としては初めてFIFAマスターを修了。

    img_proposer_09
    プロサッカー選手
    宮本恒靖

    日本の未来はいったいどうなるんだろう。
    最近、そんな風に思うことがよくあります。
    子供たちには、たくさんの笑顔と共に、明るい未来を築いていってほしい。
    そのために、私たち大人ができることは何でしょうか。
    一緒に考えていきましょう。

  • img_proposer_10
    ヨガインストラクター
    吉川めい

    1980年東京生まれ。国際基督教大学卒 ’94年雑誌「装苑」でモデルデビュー。その後「セブンティーン」をはじめ数々のファッション誌、テレビ等で活躍。’01年、アシュタンガヨガと出会い、インド・マイソールのシュリ・K・パタビジョイス氏に師事する。’06年、日本人女性初のアシュタンガヨガ正式指導資格を取得する。現在、日本とインドを拠点にヨガインストラクターとして活躍。

運営団体について
E-mail
お問い合わせはこちら
info@kids-saver.com
事務局住所
〒107-0062
東京都港区南青山5-6-24
バルビゾンビル4F
協賛企業
支援して下さっている企業一覧
↑