• ご参加は、メルマガ登録からお願いします!ご参加は、メルマガ登録からお願いします!
活動報告一覧を見る
2014 年5月25日(日) 新潟県南魚沼市
栗原はるみさんと体験!
キッズ・田植え・
チャレンジ in 南魚沼
雄大な自然が広がる八海山の
ふもとでたくさんのキッズたちが
田植え体験をしました。
プロポーザー / さん
2014年5月25日(日)。
料理家、栗原はるみさんと共に、たくさんの
子供たちが田植え体験をしました。
↑

◎お米の有名産地、新潟県南魚沼市で田植えイベントがスタート!

名峰、八海山を望む自然豊かな田んぼに到着。

KIDS SAVERを手伝ってくれている「雑誌・自遊人」さんが作ってくれた“500個”のおにぎりがみんなを待っていました。

まずはおいしい南魚沼のお米で腹ごしらえ。みんなのテンションも一気に上がります。

田んぼ提供してくれている「雑誌自遊人」の編集長「岩佐さん」と農家の「今井さん」から
田植えのレクチャーをわかりやすく説明してくれました。

料理家・栗原はるみさんも一緒に田んぼに入ります。

“ポット植”をひとつひとつていねいにカゴに入れたら…

いよいよ田植えスタート!ひんやりとした土の感触が気持ちいい!
みんな自然と笑顔になります。

栗原さんとパチリ。どっちが早く植えられるかな?

コツを掴むとどんどん楽しくなるよ!3往復、4往復するキッズも!

秋になったらどんな風に稲が育っているかな?
一つの稲でご飯茶碗一杯分になるよ。キッズたちは大切に大切に植えました。

田植えが完了したら、栗原はるみさんからサプライズプレゼントが!
なんとおいしいチーズケーキを焼いてくれました。

ひんやり甘くておいしい!

田植え完了!雄大な八海山をバックに記念撮影。稲刈りを楽しみにまた来ようね!

今回も、イベント開催にあたりたくさんのご協力をいただきました。
・田んぼをご提供いただいた農家の今井さん。
・朝早くからたくさんのおにぎりを作って頂き、
 田植え指導やイベントサポートなど、全面的に協力してくれた「自遊人」の皆さん。
・おいしい豚汁を作ってくださった六日町観光協会の方。
・イベント機材やスタッフを新潟まで安全に運んでくれたFiniの皆さん
本当にありがとうございました!

■「キッズ・田植え・チャレンジ」 実施概要

〈参加者数〉 総参加者113名(内、子供43名)
〈講師〉 栗原はるみさん、岩佐十良さん(自遊人・編集長)、今井 聡さん(農家の方)
〈主催〉 KIDS SAVER
〈協力〉 株式会社ゆとりの空間、株式会社 自遊人、有限会社Fini、株式会社 BRIDGE

運営団体について
E-mail
お問い合わせはこちら
info@kids-saver.com
事務局住所
〒107-0062
東京都港区南青山5-6-24
バルビゾンビル4F
協賛企業
支援して下さっている企業一覧
↑