• ご参加は、メルマガ登録からお願いします!ご参加は、メルマガ登録からお願いします!
活動報告一覧を見る
2013年7月7日(日) 神奈川県・辻堂海岸
先生はプロサーファー!
キッズ・サーフィン・
チャレンジ in 辻堂
プロ直伝のサーフィン体験に大興奮!
夏の海を一番乗りで楽しみました!
プロポーザー / さん
7月7日、神奈川県辻堂海岸にて、
JPSA公認プロサーファーの皆さん、
ライフセーバーの飯沼誠司さんとともに
「キッズ・サーフィン・チャレンジ」を
開催しました。
例年より一足早く梅雨明けした辻堂の海に、
58名の子どもたちが集まってくれました。
↑

◎講師はJPSA公認プロサーファーの皆さん!

▲講師を勤めてくれるプロサーファーの方々

▲早速乗り方のレクチャー

この日の辻堂では、プロサーファーの方々の大会が開催されていました。そんなお忙しい中、
なんと9人の先輩プロサーファーの皆さんが子どもたちのために集まってくれました。

▲飯沼誠司さんも駆けつけてくれました!

▲プロサーファーのお話を真剣に聞く子どもたち

そして、「キッズ・オーシャン・チャレンジ」でもおなじみ、ライフセーバーの飯沼誠司さんも駆けつけてくれました。
準備は万端。いよいよサーフィンチャレンジのスタートです。

◎ケガの予防も!みんなで準備体操!

▲しっかり準備運動しよう

▲大きな声で準備運動をする子どもたち

サーフィンを練習する前に、まずはみんなで準備体操から。
大きな声でかけ声を挙げ、元気に体をほぐす子どもたちの姿は、ビーチでも注目の的でした。

◎まずはビーチで乗り方のレクチャー、いよいよ海へ!

▲ボードの立ち方をプロがレクチャー

▲うまくできるかな?

準備体操の後は、1人ずつビーチでサーフボードに立つ練習をしました。プロサーファーの皆さんが
丁寧に教えてくれたおかげで、すぐにみんな基本をマスター出来ました。

▲目指すはあの波だ!

▲失敗してもまたチャレンジ

▲みんな全力です。

▲さぁ、立てるかな!?

陸上での練習もほどほどに、海に入り波乗りにチャレンジ!
始めはなかなかうまく乗れない子も多かったのですが、失敗を恐れず、何度も繰り返しチャレンジしていました。

◎ナイスライド!波乗り大成功!

▲ニッパーボードでスイスイ

▲気分はライフセーバー

▲みんな上手です。

▲楽しい笑顔があふれていました。

徐々にみんなコツをつかみ始め、サーフボードに立てる子が続出!
カッコ良く波乗りを決めると、子どもたちも最高の笑顔を見せました。
そして中には、プロサーファーの方々もビックリのロングライドを成功させる子も!
会場は一番の盛り上がりとなりました。

◎最後はみんなで記念にパチリ!

楽しかったイベントもあっという間。最後は海をバックにみんなで記念撮影をしました。

イベント終了後、子どもたちひとりひとりに表彰状が配られ、
先輩プロサーファーの皆さん、飯沼誠司さんとがっちり握手をしました。
「またサーフィンしたい」という声も沢山聞くことができ、大成功のうちに終えることができました。

▲デヴィッドさんと飯沼さんから表彰状を授与

▲記念にパチり

飯沼さん、中尾さんからみんなに「今日学んだことを覚えて、海で楽しく遊んでください」とメッセージ。
そして、表彰状と水辺で遊ぶときの約束ごとを書いた特製カードが手渡されました。
イベントに参加できなかったキッズたちもカードをダウンロードして、
海や河など水辺に遊びに行く時には、この約束を守って楽しく遊びましょう。

キッズ・ウォータリスクマネジメントカードのダウンロードはコチラ!

◎プロサーファーの皆さん、飯沼誠司さん、ありがとうございました!

今回もイベント参加を快く引き受けてくださり、
子どもたちにサーフィンの楽しさを伝えてくれたJPSA公認プロサーファーの皆さん、
そして飯沼誠司さん、本当にありがとうございました!

そして、今回もイベント機材やスタッフはFiniさんに安全に運んで頂きました。本当にありがとうございました。

◎KIDS SAVERから、JPSAプロツアーに協賛をさせて頂きました。

「キッズ・サーフィン・チャレンジ」は、毎回JPSAのプロ大会の会場1部をお借りして開催させて頂いております。
今回、キッズ・セーバ―よりJPSAの大会に、「BEST OF THE BEST RIDE賞」として協賛をさせて頂きました。
今後もJPSAの皆さんと連携しながら、子どもたちの未来を作る活動を広げて行ければと思っています。

■「キッズ・サーフィン・チャレンジ」 実施概要

〈参加者数〉 総参加者153名(内、子供63名)
〈講師〉 JPSAプロサーファーの皆様
〈主催〉 KIDS SAVER
〈協力〉 JPSA、飯沼誠司さん、有限会社SDI、有限会社Fini、株式会社 BRIDGE
〈広報協力〉 朝日新聞

運営団体について
E-mail
お問い合わせはこちら
info@kids-saver.com
事務局住所
〒107-0062
東京都港区南青山5-6-24
バルビゾンビル4F
協賛企業
支援して下さっている企業一覧
↑